アクセスランキング

魚喰い切り 壮士@広島市中区立町

ここでは、「魚喰い切り 壮士@広島市中区立町」 に関する記事を紹介しています。
魚喰い切り 壮士

オープンした頃に訪問して,とても良かったので2度目の訪問になりました。
今や予約が取りにくい人気店で,この日も19時からが満席だったので21時からの予約にしました。

店内
soushi_033.jpg
カウンター席が7席のみでオシャレな雰囲気です。

今回も「おきまり 3,000円コース」をお願いしました。

瑞冠,七郎兵衛
soushi_036.jpg

地だこの炙り 2色のトマトのすり流し
soushi_037.jpg

一白水成
soushi_039.jpg

焼き野菜の白和え
soushi_038.jpg

主菜
soushi_040.jpg
まだ鮨が出ていないこの段階でも満足感があり,さらに期待が高まります。

まつもと
soushi_046.jpg

アボガド入り茶わん蒸し
soushi_043.jpg

小笹屋 竹鶴
soushi_042.jpg

生ハモ 煎り酒&フレークソルト
soushi_044.jpg
ハモの生は初体験でした。

水イカ 藻塩&スダチ
soushi_045.jpg

マグロ漬け
soushi_047.jpg

ボタンエビ
soushi_048.jpg
エビの上にエビ味噌が載っていて,お酒のアテにもちょうど良かったです。


soushi_049.jpg
身がとろける美味しい鰯でした。

穴子
soushi_050.jpg
フワフワのアナゴでした。
魚を知り尽くした大将の握る鮨は,どれをとっても美味しかったです。

soushi_051.jpg
この出汁巻は,玉子と出汁の比率がギリギリで,トロフワな感じで美味しかったです。

赤出汁
soushi_052.jpg
これだけの内容で,3,000円です。
食べて初めから感動の連続で,次はいつ来ようかと思ってしまうほどでした。

5,000円・7000円のコースになると品数や,鮨ネタのグレードがUPするそうなので,
次回は5,000円のコースをお願いしようと思います。

かなりオススメです!



魚喰い切り 壮士

住所 : 広島市中区立町5-7 立町Gハウス1F
電話 : 082-504-6213
時間 : 18:00~
定休 : 日曜・祝日の月曜
P  : 不明


大きな地図で見る


関連記事
スポンサーサイト
広島ブログ
拍手する

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okamesi.blog32.fc2.com/tb.php/2313-762b56ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック